2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大人買い!

久しぶりに本を何冊も買ってしまいました。

CIMG17831

突如、このような状態に陥ることがあります。

お薦め上手 amazonさんの なせるわざ。

皆様、連休で楽しまれている中、私は通常通りのお仕事です。

せめて読書で現実逃避
スポンサーサイト

| 観て 聴いて 読んで | 13:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ET 現る!

20130425_212139

自転車大好きミトン。
フードを被せても取りたがらない不思議君です。


友人が遊びに来た後は、見送りがてら必ず長いお散歩に出かけます。

行きは自転車の前籠がミトンの定位置。


20130425_212145


ここ何回か、直ぐに降りたいと鼻鳴きするようになりました。

気候が良くなってフルコース(行き帰り)お散歩したくなったようです。


前籠が空になって寂しそうな友人

初めてレオンも乗せてみました
20130425_212337

・・・が

高い所は苦手なレオン、微妙に震えていて可哀想です。

前籠は空き状態
2匹は4本の足で行きも帰りもキッチリお散歩いたしました。


先日フィラリア検査で測った体重
ミトンもレオンも体重が減っていてほっと胸をなでおろしました。
これもお散歩の成果だね。

*夜の散歩で歩きながらスマホで撮影した写真です。
お見苦しい写真にお付き合いくださいまして。  ありがとうございました(_ _)


| ワンダースリー | 10:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

代々木公園にて

午後からは めぐろのいぬやしきさんをお誘いして代々木公園へ向かいました。


強風の吹く中、砂埃にまみれても 犬たちは何のその

先ずは 嬉しいドッグラン

CIMG1754




ユージーン 元気です!
相変わらずいろいろな犬から誘いを受けていました。
CIMG1753




土と保護色 earth color のニコニコレオン
CIMG1755




ランではボール遊び禁止!ご不満のアニカさんとリードを離せなかったダイナモ君
欲求不満気味?


皆でランを出て公園内をお散歩です。
DSC02525
ベストショットを撮影中のいぬやしきさんを撮影




大型犬にはこのくらいの風は何ともないのでしょう笑みがこぼれるアニカとダイナモの脇で
必死な様子のレオン(右下)

CIMG1757




強風に四肢を踏ん張って耐えているミトン
耳がハタハタと
CIMG1756




気がつきましたか?
上の写真でもアニカさんの前には必ずボール

DSC_0930
撮影めぐろのいぬやしき さま



投げて~とせがまれて も  「投げてあげられないのよ~」

DSC_0954
撮影めぐろのいぬやしき さま



いぬやしきさんとお出かけの時、ユージーンの抱っこを独占させていただいています。

DSC02530
ユージーンのヘアースタイル可愛いです。
毛質が良くなっているのでしょう、てっぺんのポンポンが見事です。




土埃の中 
まさに 荒野の七人(二人と五匹)

DSC02519

そして締めくくりには 白金 &マーケットでお買い物
いぬやしきさんが召し上がっているお菓子をお味見しつつ絶品のコーヒーを味わって ほっと一息。


外で遊ぶにはに心地よい時期
ドッグラン、暑くなる前に何度でも行きたいですね。

めぐろのいぬやしきさん また、ご一緒よろしくお願いいたします。



ミトン、レオン、は帰ってから即シャンプー 
普通のお散歩ではありえないくらい水が土色になりました。




| お出かけ | 10:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

盛りだくさんの休日

先日のお休みは予定が幾つかありました。

先ずは友人のお兄様、本池秀夫さんの展覧会が新宿高島屋で開催されているので
久しぶりに新宿まで出かけて行きました。


「本池秀夫 革の世界展」
top

HIDEO MOTOIKE HP



旅行先のイタリアでジョゼッペ・カッペの陶器の人形に魅せられて人形制作を始めたそうです。
徹底したリアイズムを追求し人形は実際の1/7のサイズ
成形した木が芯になりその上を体温で温めながら優しく革で包み込んでいくそうです。



幾つもありました、老人と子供の日常は代表作です。
CIMG1770



ヨーロッパのおもちゃ屋さん
中央にあるメリーゴーランドは実際に回っています。
写真には写っていませんが店内の天井には汽車も走っています。
CIMG1772
優しい人の表情やおもちゃの数々、
映画「ヒューゴと不思議な冒険」の世界に入り込んでしまったようです。



会場内で唯一写真撮影が許される場所
親子ゴリラと記念撮影です。
20130417_110510



20130417_110520_4




自分へのお土産
一筆箋と小さなサイズのパンフレット
最近、美術館ではポストカードではなくて一筆箋を買うようになりました。
CIMG1769

開催前に「徹子の部屋」にも出演なさったせいなのか平日の開場直後にも関わらずもの凄い混雑でした

お忙しい中、本池秀夫さんご本人ともお話ができました。、
久しぶりに友人夫婦にも会えたし

しばし現実を離れた不思議な空間の中、幸せな時間を過ごせました。



新宿を後に午後からは
犬たちと楽しい現実 代々木ドッグランへ 

| お出かけ | 16:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お土産 もろた o(^▽^)o

友人から頂いた、京都、大阪旅行のお土産が
かなり面白い(ノ∀`)


京都土産は

嬉し懐かし イノダコーヒー

CIMG1761



大阪土産は

おみくじ綿棒 

CIMG1763

ワンポイント関西弁講座
パッケージに書いてある
「いちびり」とは、近畿方言の名詞でふざけてはしゃぎまわること、あるいはふざけてはしゃぎまわる人
だそうです。




一本引いてみまひょ(関西弁のつもり)

CIMG1765

おお~ 超吉!

超吉とは大吉の上を行く幸運か?




CIMG1768

何だか嬉しくなるんやね~~♪


一本一本、運勢が書いてあるようです。
全部の綿棒を確かめてみたい心を抑えて、

毎日一本と決めて使うことにします。




先日、めぐろのいぬやしきさんと代々木ランにご一緒したとき
最近、定番コースに定着しつつある白金の「& MARKET」で先日もお買い物

いぬやしきさんがお買い物した品からいただきました。

CIMG1760

かなり欲しそうな顔をしていたのだと思います

横取りしちゃって すみません

ピリッとスパイシーで美味しい 

”やめられない 止まらない♪” ビールが欲しくなりますね

ありがとうございます。

先日のお休みのこと(ドッグランも含めて)は 明日にでも・・・・






| 雑記帳 | 18:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォトメッセージ展 「Together Forever and ever」集計が終わりました。

たいへん遅くなりました。
フォトメッセージ展 「Together Forever and ever」のアンケート集計が終了いたしました。
開催当時の様子と合わせてご覧下さい。

開催中の様子とアンケートの集計結果です。ぜひご覧ください。

■フォトメッセージ展「「Together Forever and ever」イベントTOP
http://www.npo-pm.org/2013NHK/2013NHK.html

■開催中の様子  開催中の様子を写真で紹介しております。
http://www.npo-pm.org/2013NHK/pmreport.html

■アンケート結果 アンケートにお答えいただいた方のお答えをグラフで表示しております。  
http://www.npo-pm.org/2013NHK/Graph.html


■アンケート感想 みなさまからのご感想を全て掲載しております。
http://www.npo-pm.org/2013NHK/imp1.html


感想欄にお書きくださった一つ一つのメッセージを大切に受け取り
今後の活動に役立てて行きたいと思っております。


会場に足を運んでくださった皆様
そしてフォトメッセージ展を開催するにあたり、ご協力をいただきました
たくさんの方々に心から感謝いたします。

ありがとうございました。


お話は変わって・・・

クロウィママ様がふれあいホールギャラリーまで大切にお持ちくださった手作りのブリザーブドフラワー

CIMG1751


先日やっとお届けすることができました。


CIMG1752

早速、飾ってくださって

「可愛い♪ これっ本物のお花なの? 綺麗ね~」と驚嘆されていましたよ
クロウィママ様のセンスが光る素敵な花籠。

とても良いプレゼントになりました。
クロウィママ様 ありがとうございます。



| お知らせ | 15:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォトメッセージ展 感想 第2弾

集計中 ちょっと一息!

下記に最終日の感想をほんの少しですが掲載しています。

CIMG1749


フォトメッセージ展に足を運んでくださった友人、知人の写真を紹介します。


今年も受付のお手伝いをしてくれました。
桃代も今年から高校生です♪
CIMG1576



毎年、受付のお手伝いありがとう
地元の友人 Kさん
CIMG1654
写真はないけれど夕方から来てくれたOさんにもありがとう。
帰りに、お花見をする予定でしたが
花見はせずに食欲に走り、お喋りしまくりましたね。




学生時代の友人yumiko DVDにご出演あやちゃんのママです。
CIMG1653




学生時代の友人なっちん
事務所が直ぐそばで通勤路だとか、
CIMG1659




お休みが取れておいでいただけました。
茅ヶ崎からクロウィママさま 差し入れありがとうございます。
CIMG1680




仙台からお越しのOさま
お昼ご飯の差し入れありがとうございました。
CIMG1678



毎年来場してくれる ゆうちゃん、かねこ、ゆみさん・・・記念のお写真を撮り忘れました。
ごめんなさい  みんな、差し入れ、たくさんありがとうございました。

あこちゃん、今年も受付のお手伝いありがとう。
お喋りしすぎるのか 毎年、写真撮るの 忘れるね ごめんね
えっちゃんも受付と搬出のお手伝いありがとう
毎年手伝ってくれていので、阿吽の呼吸で片付けが素早くなったね、頼りにしています。

みんなに感謝を込めて 「ありがとう」


それでは、
最終日のアンケートから感想のほんの一部をご紹介いたします。


毎日の活動、本当に頭の下がる思いです。元保護犬3匹猫3匹と暮らしていますが、とても心が癒されます。「幸せなペットとは飼い主に看取られる。幸せな飼い主とはペットを見とれる人」そうありたいと思います。
主婦 

とても心に染み込んでくるフォト&メッセージでした。家族が書いた文章はどんな大作家にも書けない感動の言葉です。涙が止まりません。一人でも多くの人に伝わりますように。一匹でも多くの子が幸せになりますように。
女性 48歳

以前飼っていた犬は野良犬でした。その子との日々を思い出しました。今はすぐには飼える状況にはありませんが、いつか飼える日が来たら里親制度を利用したいと思います。どのこも可愛いですね。
会社員 女性 31歳

素晴らしい活動だと思います。自分も今後ペットを飼う時はペットショップではなく、里親制度を使用したいと考えています。
会社員 男性 33歳

命あるものは、人でも他の生物でもその生をたのしい!と思える環境の中で命を全う出来る国であってほしいと思います。
主婦 女性

以前から興味がありましたが、里親になるのは難しいかなと思っていました。この写真展を見て、イベントやお知らせを知りたいなと思いました。もっと詳しく知りたいです。
主婦 女性 37歳

いつも活動ご苦労さまです。毎年見させていただいていますが、内容が充実し、パワーアップしているように思います。より多くの人に見て感じてもらいたいです。ぺろままさんの絵もかわいくて素敵ですね。保護の輪も広がり、不幸な子が一匹てもいなくなる日が一日でも早まることを願います。お互い頑張りましょう。
会社員 女性 38歳

飼う時に責任を持って最後まで一緒に過ごすことをきちんと考えてほしい。流行の犬を買わない。野良犬、猫にやたらと餌を与えないでほしい。放置することで子供が生まれて増えていくから。
主婦 女性 69歳

個人団体にかかわらず保護活動に携わる方々には頭が下がる思いです。どんなに大変なことかといつも思います。どうぞ、どなたも息ながく活動を続けて頑張って下さい。私は今遺棄されたワンちゃんを3匹家族に迎え、昨年3匹目の犬を見送ったばかりです。どの犬達との出会いも素晴らしかったです。可愛かったです。別れの悲しさはまだまだありますが、家族を探しているワンコちゃんがいて、私達に迎えられる力がある間は里親としてまた保護犬をと思っています。
女性  56歳

税金を使って殺処分している現実を、生きるために税金を使える国へと変えて行きたいと強く思いました。出来ることから始めようと思います。このようなパネル展を企画して下さって感謝します。心よりありがとうございました。
主婦 女性

殺処分ゼロになるよう願っています。みんなが一つの命をもっと大切に、重大に捉えてもらいたいです。活動大変、お疲れさまです。
会社員 男性 55歳


クンクンもうさぎのぴょこたんに感動し、涙が止まりませんでした。絵もかわいくて切ない気持ちになります。パネルも素晴らしかったです。ありがとうございました。田辺アンニイ
主婦 女性 37歳

パネル展そしてDVDを拝見し、保護活動の裏にはボランティアさん達の地道な働きがあっての事だと
あらためて認識しました。責任感なく家族同然のペットを捨てる人間、でも愛の手を差し伸べ救うのも人間、日本での殺処分の(ゆるやかながらも)減少傾向を知り、皆が現状を知っていくことの大切さを痛感します。DVD泣けます!!
主婦 女性 52歳

保健所に連れて行かれる写真は辛くて正直じっくり拝見できませんでした…でもこれが現実なんですね。幸せになった子たちの写真は本当に嬉しくて、暖かい気持ちになりました。DVDとても良かったです。素敵なイベントをありがとうございました。
主婦 女性 49歳

写真展、ビデオとも素晴らしい内容でした。こういう企画は興味がない人こそ見て欲しいです。
主婦 女性 46歳

皆さんの活動本当に素晴らしいと思います。たくさんの犬や猫が幸せに一生終えられるなか、まだまだ助けられない命がある現状、たくさんの人に知ってもらえたらと本当に思います。どうしたら沢山の人に知ってもらえるか。自分なりに考えたいと思いました。まず第一歩、自分で知る、自分が知ったことを人に知らせる。少しずつできることを探そうと思います。悲しい現実を知った事と、その中でも笑顔を見せてもらえた事。ありがとうございました。来て良かった思います。

殺処分の現場の事、本やメディアで少しは知っているつもりでしたがパネルをみて改めて涙が出ます。命の現場で保護活動をされている方達の大変さ辛さなどどれ程のものかと胸が苦しくなります。一匹でも幸せになってほしい。命の大切さをこれからの子どもたちに知って欲しい。学校などでこういうパネル展みたいなものが出来ないだろうかと一緒に来た人と話しました。自分に出来る事を探し、見つけ、続けていこうと思います。
主婦 女性 64歳

しっぽのなかまの佐藤さんから譲渡していただいた犬をきっかけにもう一頭の犬、猫と暮らすようになりました。きっかけを作ってくださるこのような機会はとてもいいと思います。白黒の写真はとても悲しい現実でした。うちの子もあんな目にあったのかと思うと…さらに大切にしてあげようと思います。佐藤さん、お身体ご自愛してくださいね。来月の新座に物資持って行きます!!
女性

このような写真展をたくさんの方に見てもらいたい。もっともっとこの現実を皆が知り、殺処分の減少や譲渡へと繋がればと思います。
会社員 女性 31歳
 
15年犬を飼ってたので興味あります。少子高齢化、ますますペットが大切ですね。このようなイベント活動、すばらしいと思います。応援してます。
女性 41歳

現在エンジェルステールの預かりをいたしております。保護犬の存在を知らない方達に見て頂きたいですね。2月には二頭お預かり犬を看取りました。終わりよければすべてよし…心にしみました。
主婦 女性 58歳

去年より半減した殺処分、でもまだまだ多くの命が…少しでも多くの人に伝えるのが今の私に出来ることかな。
会社員 男性 56歳

現在、私自身も団体での活動に参加してお手伝いしています。「出来ることから」…
会社員 女性 48歳

保護犬が引き取られていくまでに多くの方々の支援、協力が必要だと改めて頭の下がる思いでいっぱいです。
会社員 女性 




集計をしてグラフを作って・・・・
もう少しです!!


勝手口の通路に咲いているたんぽぽ

根っこから取っても、取っても、毎年咲きます。

CIMG1748



種 どこからか飛んでくるのでしょうね

CIMG1747

鳥が運ぶのかな~?

取らないとどんどん増えるので・・・
刈り取る前に 可愛らしいから撮影しました。









| お知らせ | 14:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォトメッセージ展アンケート集計中です。

フォトメッセージ展終了から5日が経ちました
今年も多くの方のご協力で開催できましたことに感謝し

会場に足を運んでくださった965人のみなさまに心より お礼を申し上げます。

毎年見に来てくださる方
お友達を連れて再度訪れてくださった女性
里親になりたいと申し出てくださる方
パネル出演のみなさまもたくさんお越しくださいました。

そして、心からのメッセージを残してくださいました。
(下記にご感想の一部を紹介しております)



ただいま集計中!!
フォトメッセージ展のご報告 少々お待ちください

CIMG1738



CIMG1744



ちょっとその前に
アンケートに書かれていたご感想の幾つかをご紹介させていただきます。

ボランティアをしている人間としてあらためて命の大切さを考えさせられる。フォトメッセージ展でした。本当に人間以外の動物の心はpureですね!ありがとうございました。
医師 女性 48歳

先代、今の子も共に保護犬です。犬達はもちろん、ご家族の笑顔がいいですね。
主婦 女性 60歳

里親制度により出会えた家族の方々とペット達の幸せいっぱいの写真を見ると、そこに至るまでのペット達の苦労の果ての幸せなんだと深い思いに胸が熱くなり涙がでます。幸せなペット達の笑顔がうれしい!(動物もよく笑うのですね…)松本蘭さんの文章にも感動しました。動物の殺処分が安楽死ではないという事にショックを受けました。知識を持つと事大事ですね。現在はいろいろな状況でペットと暮らせませんが、いつか又迎えられるようになったら里親制度の事はしっかり覚えておきます。
その他 女性 58歳

もっともっと命の大切さを人間自ら学び、愛を知る時代かなと。いのちを愛しむ。そして人も動物にも尊厳を。たくさんの方に殺処分の現実を知ってもらい0に!!フォトメッセージ展伝えていきますね。開催ありがとうございます。心温かくなる写真に出会えて感謝しております。
その他 女性 54歳

犬を飼い始めてから、里親の制度や、殺処分されてしまう現状など、良い事も悪い事も知りました。犬や猫などを飼っていない人、飼っていてもこの現状を知らない方々に知ってもらうのに写真展は、わかりやすく知ってもらえる方法だと思います。私もSNSなどを使い広めていきたいと思います。
その他 女性 26歳

同じ人として悲しいです。せめて自分の犬だけは精一杯大事に愛していきたいと思います。
その他 男性 41歳

人間の命に対する身勝手さかある限りこの活動を続けていって欲しいです。
会社員 男性 42歳

17万匹も捨てられた犬や猫が保健所で殺されている事に驚きました。大切な命が、人間によって都合の良いように扱われているという事実を改めて実感しました。たまたま通りかかったので見ただけでしたが、この事実を知らない事って怖い事だなと思った。自分の周りの世界だけが全てだと思ってしまうけど自分の知らないところでこんなことが起きていることを心に留めておきたいです。
学生

ペット=家族だと思っていても、なかなか最期まで看取ることができず、捨ててしまう人間もつらいと思いますが、動物はもっとかわいそうです。不幸になるペットが少しでも減ればと願います。次、動物を飼うときは、里親制度を利用したいと思いました。
女性 38歳

パピヨンを16才で亡くしました。動物は家族4人とも大好きで我が家の一人として内弁慶で外ではほとんどワンとも吠えない女の子でした。いつも犬の本やら映画も出かけていきます。亡くなって3年過ぎますが忘れることはないですね。本当にペットは家族の一員です。何か少しでもお手伝いすることが出来ればと思います。
主婦 女性 69歳

犬を飼っているので通りがかった看板が目に止まり入ってみました。たくさんの犬が殺処分されているのを知り、悲しい気持ちになりました。犬を飼って3年経ちましたが、話せなくても気持ちが通じ合うことか最近わかってきました。仕事から帰ると飛びついて喜んでくれたり、自分が横になっていると知らない間に来て横にそっと来て、うずくまって寝ているのを見ると愛らしいです。大切な家族なんだなぁと思います。
主婦 女性 47歳

このような展示がもっと広く知られるといいと思います。殺処分の現状を知ってもらうのはインパクトがあるけれど、それに対して拒否反応をする方々か多いことももどかしさを感じます。うちは迎えた子がいるのですが、散歩でほめて頂くたび、里親制度の事をお伝えしています。また知らない人が
いっぱい。ポジティブな形で知って欲しいと思います。


普段見ている元気な犬達だけど、自分の知らないところで苦しんでいる犬や、悲しんでいる犬がいると思うとつらいと思う。この現状を多くの人に知ってもらいたい。命を大切にして、犬も人も楽しい幸せな暮らしができるような社会を作っていきたい。
学生 女性 19歳

自分が好きで飼った犬を捨ててしまう人がいるなんて本当に自分勝手だし、そのせいで命が無くなってしまうなんてひどいと思った。逆に里親が見つかった幸せになった犬は本当によかったと思った。一匹でも殺されてしまう犬が減ることを祈ります!
学生 女性 13歳




毎年ながらご感想を読ませていただいていると、時間を忘れてしまいます。
パネルをご覧いただいた皆さまに確かなメッセージが伝わったと実感する瞬間です。



CIMG1743


NPO PM ホームページでのご報告掲載まで少々お待ちくださいませ



| お知らせ | 14:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

フォトメッセージ展 無事に終了いたしました。

3月31日 フォトメッセージ展 「Together Forever and ever」
7日間の開催が無事終了いたしました。


開催時に桜が満開になった今年ですが開催中には雨や冬に戻ったような寒さの日々がありました
その中、ご来場いただきました965人のお客様、開催に向けご協力いただいたみなさまに
感謝をこめて心よりお礼申し上げます。 


ただいま、アンケート集計中です。
開催時の様子と合わせてPMHPで掲載いたしますので少々お待ちください。



仕事とミトン、レオンは妹に任せて一週間ふれあいギャラリーに通いました。
とても良い子にしていてくれたようです。

寒い日にはファンヒーターの前で寄り添って・・・・
CIMG1546


昨日からは早速、お仕事
お店番に復帰です。

DSC02460


お留守番ありがとう

DSC02462


ブログの更新が遅くなりましたがフォトメッセージ展を無事に終了できましたこと

ここで感謝とお礼を申し上げます。



| お知らせ | 11:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。