PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

W3とアロイーズ展

水曜日、かねてから友人に薦められていた、「アロイーズ展」に行って来ました。

31歳で統合失調症を患い、精神病院施設内での絵画制作に生涯を捧げたアロイーズ・コルバス。既成の美術の概念から解放された「アール・ブリュット」(生の芸術)の原点を代表する一人です。
アロイーズの作品で目を惹くのは、鮮やかな色使いと画面の大きさ。
ワタリウム美術館の2~4階がピンク色で埋め尽くされています。


アロイーズ


作品の多くは、色鉛筆を用いた原色の彩色で描かれていて、ボール紙や包装紙、紙の裏表と書く為の媒体を探しむさぼるように描いていたのでしょう。モチーフには彼女が好んだオペラや演劇の引用や、歴史上の偉人、神話の登場人物など、イコンを彷彿させるものも。

遠近法に囚われる事のない、独自の感覚で配置されています。
最も特徴的なのは、人物の目がコバルトブルーで塗りつぶされていること。
アロイーズの描く大きな青い瞳は、鮮やかな色彩とは裏腹に非常に空虚な印象をうけました。 彼女のロマンティックな絵画の世界は、厳しい現実から逃避するために創り出されたのでしょうか。
アロイーズが発病した原因は、家族による恋愛の圧制とも、目紛しい世相との不適合からともいわれているようです。我々を拒むアイマスクのような目が、それを物語っているように思われました。

晩年、絵が評判になり描くことを強要されてから体調を崩し死期を早めたとも言われているようです。私の目にも晩年の作品には何か輝きが消えてしまったように思われました。
観て、肌で感じることがアートの醍醐味です。是非、皆様お出かけになってみて下さい。そして、彼女の世界に圧倒されて下さい。
トークショーなどイベントもあったのですが行けなかったのが残念です。

たまさん、これからも身体にビタミン!情報をよろしくね♪

ワタリウム美術館はミトン、ノアールをキャリーバックに入れて一緒に鑑賞する事が出来ました。
電話で確認をとってOKを頂きました。こんな美術館がたくさん出来るととても嬉しいですね。


私たちが鑑賞している間、レオンとまーちゃんはお散歩です jumee☆walkdog2


お昼に入った原宿のカフェ。ノアールのお行儀の良さは はなまる です。カッコイイよね~ノアール


鑑賞後はミッドタウンのお庭の散歩も兼ねて、dogdaysに・・・・
レオン君、軽やかに階段を駆け上っています ダッシュ
ミッドタウン



あ~ポールにぶつかっています 苦笑
ミッドタウン




夏休みに入った桃ちゃん、ノアちゃんとも久しぶりにお出かけできて楽しさ倍増♪
心地よい眠気に襲われているのでしょうか、ミトンの大あくびです!
お疲れ
大きなクッションに2匹くっ付いているのを多く見かけます。
暑いのにね~、最近、ますます仲良しです リラックマ 仲良し

| 観て 聴いて 読んで | 16:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

たまさん

コメントありがとう♪モジリアニ・・私も思いました。
モジリアニのその目はよりリリカルな感がありますね。
会場で流れているフィルムもとても興味深かった。セミナー聞きたかったな~

時間を有効利用して観れるものはなるべく見に行きたいと思っています。
これからも宜しく!!

dogdaysにはよく寄ります。しかし商品は高額なのでなかなか手が出ませんですi-182

| レイレイ | 2009/08/03 14:27 | URL |

遅ればせながら・・・

「アロイーズ展」の長文の感想、拝読しました。アートなシャワーを楽しんでいただけたようで、紹介した甲斐がありました。あの青い虚ろな目、どこかで見たような・・・と思ったら、モジリアニも、よね。
アロイーズ自身は、識者たちによって世に出されたために、多作を求められたり、サインを書き込むようになどと強要されたりしたことで、急激に病状を悪化させ、ついには死に至ってしまった・・・そんな最期を初めて知って、胸がつぶれる思いがしました。
草間弥生さんのように、世の中との関係がうまくいっていれば、本人にとっても、私たち鑑賞者(?)にとっても、末永く豊穣な世界が広がったのではないかと思うと、つくづくザンネン。療法として外部から関わることの危うさを感じます。
セミナー講師のひとりだった、田中康夫は早くからアロイーズに関心をもっていたようで、『ペログリ日記』が単行本化されたときの表紙画に使用したと、見せてくれました。康夫チャンも目が高い(笑)!! はてさて新党日本はいかに?!
ps 話し替わってミッドタウンのdogdaysですが、以前、初めてミッドタウンに行った折り、素敵なお店!と入っていったら、あれ? なんとワンちゃん向けのお店でした。私はてっきり、私ら(人類)向けのお店かと・・・(笑)。

| たまさん | 2009/08/02 17:55 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderdogs.blog5.fc2.com/tb.php/348-a96023b0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。