PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フォトメッセージ展 今日 最終日

一週間、続いたフォトメッセージ展も今日で最終日を迎えます。

NHKポスター

tizu


初日56人、2日目140人、3日目169人、4日目134人、5日目169人、と連日とてもたくさんのお客様が会場に足を運んでくださっています。
そして、昨日は来場者数 475人という、ほんとうにたくさんのお客様がご来場くださいました。

ご家族を連れて、お友達に声をかけて、再度来場してくださる方もたくさんいらっしゃいます。

御来場下さった皆様、ありがとうございます。





↑ バナーをクリック


ご覧になっていない方、もう一度、観たいな~と思っている方

今日で最終日です。ご来場お待ちしております。
なお、今日は搬出がありますので16時30分には閉場となります。





最後に4月2日、金曜日のアンケートのコメント欄の幾つかを紹介させていただきます。



友人が企画に携わっていたため、今日来させていただいたのですが、犬や猫を飼っていない私でも色々なことを知ることができ、よかったと思います。
無知は恥です。ひょんな縁から、このような企画、動物愛護と正面から向き合えたことを今後の考え方に活かし、また、いずれは関わっていけたらいいと思います。すばらしい機会に感謝致します。(18歳女性)


里親制度があることを、このイベントを見るまで知りませんでした。今、マンションなので無理ですが、今後家を持ち、犬を飼えるようになったら利用したいと思いました。(40歳女性)


このような現実は、ある程度知っていましたが、想像以上でした。見ているだけで涙がでそうでした。是非テレビなどでこの事実を訴えてもらいたいですね!(22歳男性)


里親制度がもっとたくさんの人に知られて根付いてくれるとともに、行政の意識も変ってくれることを願わずにはいられません。日々の活動に心から敬意を表します。(女性)


これまで見て見ぬふりをしていたのかもしれません。改めて、保護に対し、見たくないものもきちんと見た上で、今後もやっていきたいと思いました。(52歳女性)


今日4/2は我が家の愛犬がセンターから引き出された日です。我が家では、今日は「おたん生日会」開きます。(センター最終日まで行きました)
現在少しでも役に立てればと思っているところです。少しでも不幸な犬猫がなくなればと家族で思っています。これからも頑張って活動してください。(54歳女性)


わたしは、動物が大すきです。わたしは犬をかっているケド、動物を、すてるのは、とってもしんじられません。写しんや、文章をよんで、とっても、かわいそうでした。わたしは、アパートにすんでいるので、1ぴきしか犬をかえないので、かいたいと思うけど(飼えないことが)ざんねんでかわいそうです。(9歳女性)


人間の勝手、無責任さに、改めて考えさせられました。やさしい気持ちになれた写真展をありがとうございます。(51歳女性)


心が温かくなりました。ありがとうございました。アルバムになって本として売られると良いですね。小学校や中学校などでも講演などあったら命の尊さを学べると思います。(52歳女性)


今後も益々活動が広がることを願っています。日本の動物愛護の認識の問題点等、よく納得しましたが、冒頭の文章にあった「今、なぜ『犬』なのか?」という質問は常に大事にされるべきだと思う。こちらのNPOや、一般市民、政府など、全ての方面から。また、自分は日本淡水魚を飼っているが、ここでもペットショップ業界による乱獲・外国産魚類の無責任な管理による日本の生態系の崩れが起こっており、自分も問題意識を感じている。やはり、産業となってしまったペット流通にどう取り組むかが大きな問題だと改めて感じた。(18歳男性)


小さな命、誰でも生きる権利をもっています。飼う以上は責任をもって育てるべき、又責任をもって幸福にしなくてはいけない。人だからできるのです。(65歳女性)


このような活動をお続けになるのは、たいへんな事だと思います。私たちの意識を時々現実に向けさせる為にも、このようなイベントの開催を希望します。本当にお疲れ様です。(50歳女性)



毎日のアンケート 素晴しいコメントの数々はイベント終了後、NPO PM のホームページでご報告いたします。

今日は会場の前までW3が来てくれました。(会場内にはペットを連れての入場は禁止です。)

w3


w31



そして、連日、会場のお手伝いをして下さった皆様、心から感謝しております。
ありがとうございます。





| お知らせ | 07:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Moomy さま

みなさまからのコメントを読んでウルウルとしております。
みなさまにメッセージが届いたと確信しております。

淋しがり屋のレオンは中盤、私にくっ付きぱなし少々挙動不振でした(笑)
ももちゃんファミリーが会場までレオンを連れて来てくれたのでレオンも落ち着いたようです♪

彼らが鬱陶しいと思うほど可愛がりますね!!

| レイレイ | 2010/04/06 10:32 | URL |

レイレイさま

写真展無事大盛況のうちに終了できたこと
おめでとうございます そしてご苦労様でした
何事もあせってもどうにもならなくて1歩1歩づつしか
進むことはできませんけれども
確実に大きな1歩を記せたことと思います
お疲れでしょう ゆっくりお休みになれると良いのですが
なかなかそうもいかないですよね
お留守番がんばったミトン君レオン君
一杯可愛がってあげてくださいませ。

| Moomy | 2010/04/05 15:21 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderdogs.blog5.fc2.com/tb.php/422-1bffd442

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。