PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

牛嶋神社の大祭

9月14~16日 牛嶋神社の5年に一度の大祭がありました。


夕方、向島まで でかけました。友人と待ち合わせは言問橋東の交差点

CIMG0345




CIMG0349



CIMG0347




夕方5時近くになってもまだ、お祓いをしてもうらう各町内のお神輿が神社に入ってきます。

CIMG0368




本殿前では神主さん、巫女さん、すみだ観光大使のお嬢さん達が お神輿を待っています。

CIMG0353

町内のお神輿は50数基、順に一基ずつお祓いをしてもらいます。




CIMG0360



5年に1度の大祭は「鳳輦」を牛が曳いて各町会をまわります。
夕方から出向いたので 牛はもう仕事を終えた後でした。

CIMG0366


以下新聞記事より
東京スカイツリー(東京都墨田区)周辺の町会の氏神を祭る牛嶋神社の大祭が14日開かれ、東京電力福島第1原発事故の影響で参加できなくなった福島県南相馬市の黒牛の代わりに、京都の葵祭で活躍する黒牛が神社を出発した。

 5年に1度の大祭では、これまで南相馬市の黒牛が鳳輦(ほうれん)を引き、2日間で約37キロを練り歩いていた。しかし、原発事故の影響で飼育主が避難生活を余儀なくされたため、訓練ができなくなった。

 牛が象徴の神社だけに祭りに牛が出ないと格好がつかず、一時はどうなることかと関係者も気をもんだ。8月末にようやく、葵祭で牛車を引く黒牛を借りられることが決まったという。




境内にある「撫で牛」

CIMG0363

体の悪い部分を撫で、牛の同じ部分を撫でると、病気がなおるといわれ、体だけでなく、
心の病にも効き目があり!



向島の町会で獅子舞が・・・懐かしいですね~ 
以前、お正月には私の町内にも獅子舞が来て商売繁盛、家内安全、健康を願い、邪気を祓ってくれたものです。

CIMG0381





お獅子に「頭」を噛んでもらうと、健康に魔除けになり、御利益があると言われています。
とくに子供は成長を願って頭を噛んでもらっている姿がよく見られます。

この子は撫でてもらっていますね

CIMG0384

そこで 小学校の友人と偶然会う という凄い奇跡がありました。
結婚して友人の近所に住んでいたのです。
お神輿を見ているとき、友人とご近所さんがおしゃべりしていて
友人が私を紹介したら・・・なんと小学校が一緒! 
私の名前をフルネームで答えてくれて! もちろん私も直ぐにわかりましたよ

同じ時間を過ごした人と話していると、
昔のことが、かなりリアルにどんどん 思い出されてくるのです。

たっぷり40年以上前のことです。

これもお祭りに行ったから こその嬉しい出来事!

ほんと ハレの日でした♪

| 東京あれこれ | 11:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderdogs.blog5.fc2.com/tb.php/692-1611fade

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。