PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

同じ青い空の下で・・・

フォト展が終わって初めてのお休みの日、パネルにご出演のスギヤマカナヨさんが参加している
自閉症啓発デーのイベント「同じ青い空の下 Warm Blue」の会場にお邪魔しました。


Get in touch! PROJECT より抜粋

4月2日は国連が定めた『World Autism Awareness Day(世界自閉症啓発デー)』
世界中がブルーに染まります。

45カ国以上のランドマークやあらゆるものがブルーにライトアップされる日です。
いまの日本には、生きづらさを抱えている人がたくさんいます。
障害、病気、国籍……。“違う”ということがハンディになる、現実があります。
そのことが明らかになったのが、3・11東日本大震災でした。
社会が不安に陥った時、マイノリティがますます追い詰められてしまう……。
そんな、成熟していない社会は不安です。
「どんな状況でも、どんな状態でも、誰も排除しない、されない社会で暮らしたい」。
そんな思いを胸に始めたのが「Get in touch」の活動です。



もちろん、ミトン、レオンも私達もブルーの洋服に身を包みお邪魔しました。

DSC05481

こちらはスギヤマさんに抱っこされてご満悦のレオンです。



スギヤマさんのメールから
「このイベントは自閉症を軸にしてさまざまなマイノリティーと言われる人たちも
みんなまぜこぜに生きやすい社会を目指そうというもの、
犬や猫たち生き物にもつながっていければと思っています。」


みんなまぜこぜに生きやすい社会・・・楽しそうで素敵です。

多数決や勝敗をものさしにしない
優しく、思いやりのある社会にしたいですね。

| 観て 聴いて 読んで | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderdogs.blog5.fc2.com/tb.php/869-7ee076fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。