PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北列車の旅 最終日

更新に時間が空いてしまいました。
昨日書いた記事が間違えで消えてしまい、意気消沈。
気持ちを新たに本日、書き直しました。

DSC00640
翌日は霧雨の朝
朝食後、ワールドカップ日本×ギリシャを観戦 TV越しに力いっぱい激を飛ばしましたが、結果 ドロー(今回のワールドカップは残念な結果でした)




電車の待ち時間、野田玉川駅近辺を散歩しました。
DSC00650



三陸鉄道はお座敷列車など、いろいろなイベント列車が出ています。
DSC00633

旅館で一緒だったご夫婦はランチ付の列車で来たそうで
帰りの列車ではデザートブッフェを楽しむそうです。 
そそられますね♪

野田玉川駅を後にし終点宮古まで北リアス線の旅です。
今日は座れたのでゆっくり車窓からの景色を堪能できます。
DSC00642



東日本大震災から3年目の今年、三陸鉄道は全線運行再開しました。
南リアス線(36.6Km)平成26年4月5日、北リアス線(71Km)平成26年4月6日


車内はNHK連続テレビ小説「あまちゃん」一色
DSC00674





この列車で撮影したとか・・・
DSC00683



トンネルばかりの北リアス線トンネルを抜けるとそこは海
「あまちゃん」で、「袖ヶ浜駅」として使われた堀内駅は2分停車します。


夏ばっぱが春子とアキちゃんを見送る時に大漁旗を振っていた浜
DSC00677





安家川橋梁からの眺め
DSC00666





山側 この橋の名前は?
hashi






終点宮古駅に到着
DSC00697






盛岡までのバスの時間までTVコマーシャルでお馴染みの国の名勝「浄土ヶ浜」を見に行きました。

霧がかかったような空はやませの影響だそうです。(やませとは)
hama
路線バスで20分ぐらい 奥浄土ヶ浜に到着です




浄土ヶ浜は三陸復興国立公園に属しています。



DSC00726





先ずはレストハウスで昼食です。
何度でも海鮮丼!
海鮮丼






DSC00716




まさに さながら極楽浄土のごとし・・・



DSC00735
右に小さく見えるのはさっぱ船 こちらもコマーシャルで有名な「青の洞窟(八戸穴)」へ案内してくれます。
次回は是非、乗ってみたいです。



浄土ヶ浜も震災で多くの被害を受けたそうです。
震災前に比べて松が減っているという声を聞きました。




帰るころには晴天の空。
白い岩肌、常緑の松、エメラルドグリーンの水の色、抜けるように青い空
絶景です!
DSC00748

今回は下見 次回三陸鉄道に乗る機会を持てたら
いろいろな場所で下車し三陸のリアス式海岸の美しさを眼で足で肌で感じたいと思います。
そうそう、うに弁当や まめぶ汁も食べたいですね。



盛岡から仙台までの新幹線の車窓。
DSC00766


まるで宗教画のような雲


DSC00770
仙台で友人と夕食をとり、新幹線で東京へ向かいました。


震災後、4回目の東北旅行です。
今年は全線開通した三陸鉄道北リアス線をメインに友人がスケジュールを組んでくれました。
まだまだ海岸では復興の作業が続けられています。

三陸の海岸では多大な予算をかけて建設される最大で高さ14.7mの巨大防潮堤の計画が進行中です。
生態系にも影響を与えるのではないでしょうか?
いろいろな問題が山積していると聞きます。復興を加速するためにも地元の声を聞き入れ
計画の見直しをする必要を感じます。

豊富な漁場であり重要な観光資源、美しい三陸の海が壊されないよう切に願います。

東北旅行と言えば、moomyさま はじめ友人夫婦には毎回お世話になりっぱなしです。
感謝をこめて心より「楽しい時をありがとう」
そして、来年もよろしく !


| 旅日記 | 14:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderdogs.blog5.fc2.com/tb.php/889-f877657f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。