PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アカデミックな一日 最後におまけ画像有

先日はお休みを取って妹とお遊び三昧の一日を過ごしました。

Oさまからチケットを頂き久しぶりの国立劇場で伽羅先代萩を鑑賞してきました。 
なんと席は花道脇の前から八番目 素敵な席に♡感謝感激
DSC01923

正岡を「竹の間」を扇雀、「御殿」からを藤十郎が演じます。
贅沢にも親子での正岡を拝見できるなんて・・・
扇雀の正岡、姿が綺麗でうっとり
藤十郎は体力を考えてか「飯炊き」のシーンが省略されているの少々がっかりしたが
少ない動きの中でセリフの抑揚や所作に格調を感じるのは流石の藤十郎。

鶴千代、千松の可愛らしい子役たち長台詞もよどみなく、声の張りも良くて只々感心,
女中たちも今まで観た先代萩の中で一番良かったように感じました。

花道脇は役者と目が合う距離、
すっぽんから出てきた仁木弾正役の橋之助
「まるで錦絵!」と声がかかるほど見た目抜群!
こちらを向くと役者としっかり視線が合うようで恥ずかしい

そうそう、梅玉の足利頼兼が気品と色気があってすごく良かった。
先代萩は好きな演目 こんな席で観られる機会はもう持てないかも

Oさま 本当にありがとう


せっかくとった休みなので時間を有効にということで
歌舞伎の後は乃木坂の新国立美術館「チューリッヒ美術館展 」へ
DSC01925
西洋絵画の近現代史を大まかに眺めるには 分かりやすい展示展だったと思うが画家の数が多いだけにお気に入りの画家の作品数が少なかったりと少々食い足りない観も

新国立美術館は明るくて観やすくて良いですね。
それと地下のミュージアムショップは楽しい♪ 必ず覗きます。


そして本日最後、ここからは私一人で友人達の作品展を観に銀座へ
DSC01926
来年の干支、未の小鉢を買い求め
友人たちと毎年お決まりの晩御飯へ

楽しく充実した一日の最終地点となります。



長いお付き合いありがとうございます。
それでは、最後に息抜き・・・(^^)


20141114_181055
寒くなるとヒーターの前が定位置のレオン




IMG_0866
フードを被せても起きないおじさんミトン(妹撮影)


良い子でお留守番していてくれました。




| 雑記帳 | 16:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderdogs.blog5.fc2.com/tb.php/927-2738d2b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。