PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

東北の旅 鳴子温泉郷

東北から帰ってきてから毎日雨の東京です。
7月3日から8日まで合羽橋の「下町七夕まつり」
残念なことに雨の週末七夕飾りも出店も どうなっているのか心配です。


それでは東北2日目 
友人の計画してくれていた今日の予定は鳴子温泉郷
その先の中山平温泉のお湯が素晴らしいらしいです(^_^)


仙台から古川へ 陸羽東線 で鳴子へ
DSC03472
私にとっては初めての鳴子温泉です


お天気は曇り空 雨が降らないと良いのだけれど・・・

先ずは鬼首かんけつ泉を見に行きます。

東北は今 どこに行っても紫陽花が満開
DSC03430
道路の脇に満開の紫陽花をたくさん見ました。



DSC03428



間欠泉は3つありました。
吹き上がらない「玉の湯」地味目な「雲竜」
一番大きく湯を噴き上げる「弁天」
DSC03450
10分おきに「ゴ~~~」いう音と共に勢いよく噴き上げます。



遊歩道を下がっていくと温泉の滝があります。
DSC03459
ずっと道は続くのですがバスの時間もあるのでここまで・・・
露天風呂もあるようです 流石に入る勇気はありませんね


かんけつ泉の園内に植わっていたコブコブの木
DSC03434


木の幹もコブコブ 
DSC03433

何ていう木なのかな?

バスに乗って鳴子温泉駅に戻ります。
駅前喫茶店で一休み 
喫茶店のTVで新幹線内での焼身自殺のニュースをみました
こんなことが起こるなんて想像もしていなかったです

駅前からタクシーで中山平温泉まで

途中 鳴子峡を見渡せるポイントで一旦下車
DSC03467
切り立ったV字の峡谷 切り立った断崖や岩石など、ダイナミックで素晴らしい景観です。
紅葉の見事さは第一級とのこと
川沿いに散歩道があるそうなので紅葉の時期にそこから眺める贅沢を味わいたいです。


友人夫妻おすすめの「しんとろの湯
体験しました。
20150704_105419
肌にやさしい ト~ロト~ロのお湯
贅沢にも源泉かけ流し 
お湯の本来の良さを最大限生かすため、源泉から木の樋で流し冷やすための水を加えることなく自然に冷ましています。
硫黄の臭いはしません。

カサついたお肌でもボディークリームなんて使わなくてもシットリ♡

こんな温泉があるなんて友人が羨ましい限りです。

宿に帰って晩御飯までお休みタイム

明日 全線開通した石巻線で再建された女川駅を見に行くことと
新たな鉄道路線 仙石東北ラインに乗ります。






| 雑記帳 | 11:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wonderdogs.blog5.fc2.com/tb.php/975-355a1742

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。